読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然3行かもしれない日記

日々のこと、身体のこと、本のこと。気になることがあればコメントしてみてください。

凛として

 

風花帖 (朝日新聞出版)

 

葉室麟歴史小説の主人公は、いずれも真っ直ぐで、潔く凛としている。この本もそうだ。

ラストシーンから話は展開される。

凛としてありたいものだが・・・全然ダメだ~。

 

< 散歩する  雲の切れ間に 満つる月 >